スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

トーク「占領下パレスチナで難民の女性として生きるということ」(1月26日@京都)

[転送・転載歓迎]


みなさま、

京都の岡真理です。
ショートノーティス、申し訳ありません。

このたび、JVC(日本国際ヴォランティアセンター)の招聘で、
占領下のヨルダン川西岸地区から、マナール・アル=アッザさんが
来日されます。この機会に京都大学にもお招きしてお話をうかがいます。

マナールさんは難民3世。占領下の難民キャンプで生まれ育ちました。
昨年11月、アンナ・バルツァーさんの講演会で、イスラエルによる
西岸の占領の実態についてお話しいただきましたが、今回は当事者である
マナールさんの肉声を通して、占領下でパレスチナ人が生きるとは、
とりわけ難民として、そして女性として生きるとはどういうことか、
マナールさん自身の経験に即して語っていただく予定です。

以下、詳細です。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■1月26日(水)■

シリーズ <パレスチナにおける共生の未来を考える>

[トーク]
占領下パレスチナで難民の女性として生きるということ
------------------------------------------------------------------------

 NAKBA(ナクバ)によって、住む地を追われたパレスチナ難民。60年以上経っ
た現在も、故郷を追われた人々の子ども、孫、ひ孫たちは、世代を超えて、難民
として生き続けています。若い難民世代は「出身」を問われると、今でも祖父母
が暮らしていたパレスチナの村の名を答えます。歳月とともにますます苛酷さを
深める占領下でも、難民として、それでも彼ら彼女らはたくましく、未来への
希望を失わず生きています。
 このたび、ヨルダン川西岸地区の難民キャンプで生まれ育ち、女性の収入創出
のためのグループのリーダーを務めるマナール・アル=アッザさんが来日します。
占領下のパレスチナ人として、難民として、女性として生きる彼女の肉声に耳を
傾けませんか?岡真理さんとのトークでお伝えします。

【日時】2011年1月26日(水)18:45-21:15(18:15開場)
【会場】京都大学 吉田南キャンパス 人間・環境学研究科棟 地下講義室 
【地図】http://www.h.kyoto-u.ac.jp/access/

    地図で建物の位置を確認の上、ご来場ください。

【資料代】 500円
【言語】英語(通訳あり)
【主催】 京都大学大学院 人間・環境学研究科(岡真理研究室)
    日本国際ボランティアセンター(JVC)

【お問い合わせ】
 PJ21 tel/fax 075-753-6641(岡研究室) PJ21kyoto@gmail.com
 日本国際ボランティアセンター(JVC)藤屋
 TEL 03-3834-2388 jvc-jer@ngo-jvc.net(藤屋)



*会場では、マナールさんがリーダーを務める女性グループのパレスチナ刺繍製
品の展示もします。

<プロフィール>

マナール・アル=アッザ
29歳。パレスチナ、ヨルダン川西岸地区ベツレヘムにあるベイトジブリン難民キャ
ンプ生まれ。祖父母が1948年、現在、イスラエル領となっているベイトジブ
リン村を追われ難民となった。祖父は3年前、祖母は昨年、帰還の夢を果たすこ
となく亡くなった。

 高校生のときには同キャンプでJVCの活動が始まり、ボランティアとして関わ
る。2003年にベツレヘム大学を卒業後、アラビア語教師として働く傍ら、難民キャ
ンプに暮らす女性たちの収入創出を目的としたグループの立ち上げに携わる。現
在はそのリーダーとして、刺繍雑貨の製作・販売を取り仕切っている。

岡 真理
京都大学教員。専門は現代アラブ文学。現代世界に生きる人間の普遍的思想課題
としてパレスチナ問題に取り組む。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

藤屋リカ パレスチナ事業担当
特定非営利活動法人 日本国際ボランティアセンター(JVC)
E-mail: jvc-jer@ngo-jvc.net
URL: http://www.ngo-jvc.net/
〒110-8605 東京都台東区東上野1-20-6 丸幸ビル6F
TEL: 03-3834-2388 FAX: 03-3835-0519
------------------------------------------------------
個人ブログ: http://palem.blog46.fc2.com/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

以上
スポンサーサイト
プロフィール

pwkyoto

Author:pwkyoto
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
最新トラックバック
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。